taninote

明るい未来に生きたい 引きこもりのブログ

仕事に行けない朝から半年経って、笑えるようになってきた

f:id:taninote:20190320204454j:image

こんにちは。

今日は、ネガティブな言葉が出てきそうなので「暗い話は読みたくないな」と感じる人はブラウザバックしてください。

→書き終えた私より。すみません。途中すごくネガティブになっちゃいました。しかも個人日記みたいな文章でごめんなさい。笑

要約すると、会社に行けなくなって半年経ったら、笑えるようになってきたよって話です。

会社に行けなくなって半年経った

今から数か月前、ある朝から会社に行けなくなったとブログに書きました。

そして今、その「ある朝」から大体半年が経過したわけですが。

昨日「あれ私、笑えてるんじゃない?」と思えて嬉しくなっちゃったので、今日は文章を書きたい気分になりました。

その前にちょっとだけ過去も振り返らせてくださいな。

1か月目

会社に行けなくなった1か月目。

逃げるように家を出て、駅のホームでぼーっとしたり、電車に乗って田舎の終着駅まで行ったり(←目的はない)、夜中までマクドナルドに籠ったり。

今思うと「何やってんだい」って毎日を過ごしていました。

あとは、やっぱり希死念慮がどこかにある日々でした。

電車を待つ列の先頭に立つと、何か吸い込まれそうなのです。自分がふらーっと倒れるイメージが頭に浮かんじゃう。

ほかにも、道路の車に轢かれたいとか、実家はマンションなので上から飛びたいとか、今思うと「何考えてんだい」ってことを毎日のように考えていました。

2か月目~

でも2~3か月?経つと、マンションの廊下を歩いていても、思考回路は「飛びたい」に繋がらなくなりました。

駅のホームに吸い込まれるイメージも出てこないようになります。

だからといって「元気か?」と言われると、そうでもない。

仕事に行けないなんて、自分は駄目な人間だなとしか思いません。人生のどこかで一回転んじゃうと、自己肯定感を取り戻すのが大変です。(←個人的に思ってること)

今でも、自分は死んだ方がいいかもって考える日もあります。もとのように?元気に活動できる自信もないし、仕事ができる気もしないし、ここで人生すぱっと終わらせる方がいいかもね。家のベランダから飛ぶか?とか考えます。

でもこういう日は全部気圧のせいにして、ベッドの上で過ごします。変にネガティブになるのは大体低気圧のせい、一過性のもの。そう思い込むとやり過ごせます。(自分なりの対処法)

半年経って笑えるようになってきた

ネガティブなことをツラツラと書いてごめんなさいね。ここから少し明るくなります。笑

さっき書いた通り、今でもポジティブな日ばっかりじゃないのですが、昨日ふと「あれ私、笑ってるやん」と思ったのです。

YouTubeを見ていたんですけど、どうしても面白くて、本当に笑っちゃって。ああ、心から笑うってこういうことだった 。私ってこうやって笑ってたんだ。何だこれ、久しぶりだなあって本当に思いました。笑

この半年間、大したことは何もできていないし、周りの友人に比べると全然成長もしていないし、もう嫌だなって思うこともたくさんありましたけど。久しぶりに笑いが止まらなくて、何かすごく嬉しかったです。

ああ、私ってこうやって笑ってたんだな~

こうやって笑って、友達とか先輩とか、色んな人と過ごしていた時間もあったんだな~

また復活できるかな~~

笑うのって、やっぱりいいな~

って思えた日でした。 

昔は毎日のようにゲラゲラ笑っていたような気もするけれど、今となっては、笑えるって全然当たり前のことじゃない。

大したことない出来事かもしれませんが、今の私にとってはすごく貴重で、嬉しくなっちゃう経験でした。

暗い日々があっても、またこうやって笑えるようになるもんだね。

おわりに

何を書いているのか自分でもよく分からない記事ですが、今日はこれでおしまいです。笑 これをアップロードするか迷うけれど、ええーい!と更新しちゃいます。笑

いつもブログやツイッターを見てくださる方々も、ありがとうございます。

ブログもツイッターも、笑わせてもらったり、共感できる人がいたり、好きなものが似通ってる人がいたり、悩み事にアドバイスをいただいたり。おかげでとっても楽しいです。

ネットの世界でも、優しい人や気の合う人に出会えると、こんなに楽しいものなんですね。とびっくりしています。

感謝。

f:id:taninote:20190320204128j:plain

いつかの自分

最近フィリピンの写真を見返してばっかりなので、早く元気に飛行機に乗って、どこかへ飛んでいきたい気持ちです。

少しずつでも前に進めるようにがんばります。

それでは、また。