taninote

明るい未来に生きたい 引きこもりのブログ

好きな曲をアラームにしたら嫌いになった。目覚ましに相応しい音って何?

目覚まし時計の曲を嫌いになる話

こんにちは。たに(@taninote)です。

いきなりですが、

目覚まし時計に好きな曲を設定するのは止めた方がいいと思いませんか?

 

誤:好きな曲で爽やかに目覚める

私、朝起きるの苦手なんです。

でも、好きな曲をアラームに設定すれば、すっきり起きれそう。さらに前向きで明るい曲にすれば、爽やかな1日が始まりそう。

そう思っていた時期がありました。

 

甘い。

どうして人は短絡的に物事を考えてしまうのでしょうか。

どれほど好きな曲をアラームに設定しても、どれほど元気な曲をアラームに設定しても、気持ちよく目覚めないよ...

 

正:好きな曲でも起きれません

どれほど好きな曲を設定しても、素敵な目覚めはやってきません。

私は高橋優さんが大好きで、今朝まで優さんの『明日はきっといい日になる』をアラームにしていました。

でも結局起きれないですよ。

今もアラームいっぱいかけてます。

f:id:taninote:20190315150930j:image

正:好きな曲が嫌いになる

あと、好きな曲をアラームに設定すると、プライベートで聴かなくなります。

眠くて仕方がない朝、アラームとして何度も聴いている内に、嫌いになっていくのです。

優さんの明るい歌声を聴いて「今日も1日頑張るぞ☆」って思えるのは、長くても1週間です。

そのうち「あああ~また鳴ってるよ。やめてくれ~。」って思います。

 

アラームに相応しい音とは

では一体、アラームに相応しい音とは何なのか。

ちょっと論文を調べてみたところ、

実験結果から聞き慣れている音、心理にあまり影響を与えない音は起床時に聞こえにくく、日常的に聞き慣れていない音、心理に影響を与えやすい音は起床を促しやすいことが分かった。

磯中佑樹『アラーム音の音色の違いが起床に与える影響』2012

と分かりました。

とくに、

  • 日常的に聞きなれていない音
  • 危険&不快な音

だと起床確率がもっとも高まるそうです。

私は明日から、

  • Bark(いぬ)犬が苦手=危険
  • Duck(あひる)あひるとの日常的関わりなし
  • Opening(電話音)電話=仕事=不快音

これのローテーションで起きてみることにします。全部iPhoneにある音だよ。

 

それでは。

 

寝れない人向けのおすすめソングはこちら

 寝れない人向けのYouTuberはこちら