taninote

明るい未来に生きたい 引きこもりのブログ

無料の似顔絵メーカーでアイコンを作ってみた!ブログやSNSにおすすめです☆

f:id:taninote:20181120133253j:plain

こんにちは。たに(@taninote)です。

今日は似顔絵メーカー「CHARAT(キャラット)」を紹介します。ブログやSNS用の似顔絵アイコンを手軽に作ることができますよ。

「顔出しは嫌だけどフリー画像は味気ない」と感じている方や「自分でイラストを描くのは苦手だけど、個性を出したい」と考えている方におすすめです。

 

無料の似顔絵メーカー「CHARAT(キャラット)」

f:id:taninote:20181119165506j:plain

こちらが「CHARAT」のトップページです。簡単な操作で似顔絵やアバターが作れます。

f:id:taninote:20181119165517j:plain

アニメ風のキャラアイコンから猫の顔で作れるアイコンまで、多様なコンテンツが揃っています。

おすすめは「CHARAT FACE」

私が使ったコンテンツは「CHARAT FACE」です。

こちらはアニメ風のアイコンではなく、なるべくシンプルな似顔絵アイコンを作りたい方におすすめです。

f:id:taninote:20181119170357j:plain

こちらが完成品。これまで左側のモノクロアイコンを使っていましたが、右側の似顔絵に変更しました。

「CHARAT FACE」の良いところ

実際に使ってみて「パーツが多いため自分に似ている顔を作りやすい」と感じました。

選べるパーツが豊富

f:id:taninote:20181119171337j:plain

こちらが制作画面です。

前髪は213種類、目は244種類、眉毛だけでも139種類から選べます。絵心のない私は、このバリエーションの豊かさにびっくりです。

加えて、ひげ、しわ、眼鏡、帽子など、細かいパーツもたくさんありますし、カラーコードでの色指定も可能です。

私は帽子の色をカラーコードで指定し、ブログの色と合わせてみました。

f:id:taninote:20181119173826j:plain

このように色々な表情の顔を作ることも可能です。ブログの吹き出しにも活用できそうですね。

WEB上で制作可能

アプリをダウンロードする必要はなく、WEB上でサクッと作成できます。スマホからの操作も簡単ですよ。

 

似顔絵アイコンの良いところ

無機質からの脱却?

私の前アイコンは「モノクロのネコ」でした。Apple社の「モノクロのリンゴ」が放つクールな雰囲気に憧れていたので。笑

しかし、私はマイペースでまったりした人間です。モノクロのネコより似顔絵の方が人間味が伝わっていいかなと感じています。

アイコンは顔出し笑顔ポージングが良い?

また、アイコンに関する面白いツイートを見つけました。

フォロワー数を増やしたい人は「顔出し笑顔ポージング」が良いそうです。

顔出しが嫌な人も「似顔絵で笑顔ポージング」を狙うのはどうですか。笑

似顔絵アイコンの悪いところ

運営者のイメージ崩壊?

ブログ運営者の匿名性がブログの魅力を高めている場合は、似顔絵アイコンはおすすめしません。

一部の声優が顔出しをしないように、ブログ運営者もどこまで素顔を見せていくか、一考する価値がありますね。

リンク先のまとめ

「CHARAT」のトップページはこちら。

 

私が使った「CHARAT FACE」はこちら。

 

「CHARAT」以外の似顔絵メーカーも知りたい方は、こちらの記事がおすすめです。


私はこれから暫くの間、今回作ったアイコンを使用することにします!

それでは、また更新します。