taninote

明るい未来に生きたい 引きこもりのブログ

【はてなブログ】aboutページの編集方法まとめ【HTMLは簡単に作れる】

f:id:taninote:20181113042336j:plain

こんにちは。たに(@taninote)です。

今回はaboutページの編集方法をご紹介します。

aboutページのHTMLは簡単に作成できます。自己紹介ページとして活用してみてください♪

 

aboutページについて

aboutページの超基本事項をおさらいします。

aboutページとは?

f:id:taninote:20181029171033j:plain

この画面が「aboutページ」です。

ブログに関する基本的な情報(ブログ継続日数、投稿数など)が自動的に表示されます。

aboutページはどこから見るの?

f:id:taninote:20181029171121j:plain

ブログ内にある、プロフィール画像やユーザー名をクリックすると、aboutページを閲覧できます。

 

aboutページの編集方法

aboutページのカスタマイズに必要なHTMLを簡単に作成する方法も紹介します。

aboutページの設定画面

まずはaboutページの設定画面を確認しておきましょう。

f:id:taninote:20181029171510j:plain

「設定」→「基本設定」→「aboutページ編集」をクリック。

f:id:taninote:20181029171621j:plain

この画面でaboutページを編集します。

titele要素(ページのタイトル)

まず始めに「title要素」について。

title要素とは、ブックマーク登録したときや検索結果に表示されるタイトルのことです。

好きに変更してOKです。例えば「taninoteについて&たにのプロフィール」など。

↓「title要素」について詳しく勉強したい人はこちらがおすすめ

自由記述欄

次に「自由記述欄」について。

自己紹介文を作成するのにぴったりな項目ですが、文章を入力するだけでは改行や装飾が一切反映されません。HTMLで編集する必要があるので以下の方法を使いましょう。

① いつも記事を作成するページで、aboutページの内容を作る

f:id:taninote:20181029171729j:plain

一旦aboutページの設定画面から離れて、いつも記事を作成するページで作業していきます。

記事を書く要領で、aboutページの内容を打ち込んでください。

見出しの設定や文字の装飾、写真の投稿も、いつも通りに行ってOKです。

② aboutページの内容が完成したら「HTML編集」に切り替える

f:id:taninote:20181029173148j:plain

aboutページの内容が書き上がったら「編集見たまま」を「HTML編集」に切り替えて、表示されたHTMLを全てコピーしてください。

③ コピーしたHTMLを「自由記述欄」にペーストする

f:id:taninote:20181029173249j:plain

aboutページの設定画面に戻り、先ほどコピーしたHTMLを「自由記述欄」にそのまま貼り付ければ完成です。

これで改行や見出しの設定も反映されます♪

↓私のaboutページはこんな感じです。

 

aboutページの豆知識

f:id:taninote:20181113043706j:plain

はてなブログ公式によると、2016年から自由に編集できるようになった比較的新しい機能だそうです。

aboutページのカスタマイズ

CSSを用いればカスタマイズも可能です。

下記事にあるCSSをコピペすれば、一発でカスタマイズできます。

aboutページを作成した後は下記事もおすすめです。サイドバーのプロフィール欄に、aboutページへのリンクを貼りましょう。

せっかくブログを訪問してくれた人には、自分のことを知ってもらえると嬉しいですよね。私のaboutページも随時改良していきます♪

それでは、また。